CHIKA's Blog

Category: General  2011年05月17日火曜日

こんばんは

今夜の佐世保の空

お月様
すっごくきれい!

お気に入りのキャンドルだけつけて

パワーストーンたちと一緒に
Moon light浴びてます


みなさま

よい夜を

そして
素敵な朝を

おやすみなさい

Posted by: chika 2011年05月17日火曜日 午後11:27 
Category: General  2011年05月10日火曜日










三月のことです。



「おっ!歩いたっ」
「歩いた歩いたっ」
「おおぉぉぉ〜すげぇ」

天気のいい昼下がり

キジバトの赤ちゃんは歩いてゆきました

まさやくん、かずきくん、しゅうまくん

彼らのうちの二人のお母さん
JR早岐の桃井さん

私も空のカゴを手に見送りました。



前日、ちびっこ三人組は
川の中に居ました。

その後に彼らを見たのは公園。
三人の真ん中に何か小さな黒いもの?

「どうしたの?」
「鳥ばあっためよると」
「川におったと」

雛は死にかけでした。
ずぶ濡れで
羽も足もダラリと広がったまま形を保てず、黒い固まりでした。

「病院に連れてってもいい?」
「いいよ」
「俺も行く」

結局、一人で連れて帰ることになりました。
ちびっこレスキューの行動の結果がどっちに転んでも知らせると約束して。

子どもたちからもらった箱に鳥を乗せて
「大丈夫だよ、元気になるよ。大丈夫だよ。」
言いつづけました。

手で暖めて
折れそうなクチバシからスポイトでノニジュースをあげました。
クチバシの穴から、鼻ちょうちんができるくらい何度もあげました。

タオルでくるんで寝かせ
「生きるんだよ!」
夜中に何度もカゴを見に行きました。

翌朝

雛は立ちました
そして朝日の中で
小さく鳴きました



「すげぇ!元気になってる!」
「なんの薬?」
「お前、よかったな!」
ちびっこレスキューは再会に興奮していました


・・・お別れの時
歩いてゆく雛
見つめる子どもたちの小さな背中・・・



情報やアドバイスをくれた友人たち
九十九島動植物園の前田先生
ありがとうございました。

キジバト
雛の飛行訓練中に落っこちて怪我をして
命失うことも多いそうです。


自然界の掟からすると放っておくのも選択肢だと学びました。

鳩を見ると
一緒に過ごした夜と朝を思い出します。

生きるって

すごい。

Posted by: chika 2011年05月10日火曜日 午後10:14 
このページのTOPへ