Happy! News

医療番組・・・お聴きいただいていますか?^^

Category: はっぴぃニュース  2012年11月30日金曜日

11/25(日)11:00〜12:00のゲストさまは、日宇町 加瀬クリニックの加瀬 真一郎先生をお迎えして、お話を伺いました。

プライマリーケア(いろいろな病気に対して、幅広く初期から対応してくださるかかりつけ医、ホームドクター)と在宅医療を中心に、地域の皆様の健康、病気の治療にとりくんでいらっしゃる加瀬先生に、今回は在宅医療についてご紹介いただきました。

私は、ターミナルケア(命の終焉を迎えるまでの時間を、大切に、豊かに過ごすために医療の立場からサポートされること)=在宅医療と思い込んでいましたが、実際は、通院が困難な患者さんがご自宅で、病状の回復やリハビリに向かい合いながら、家族のみなさんとすごす・・・・これも、また在宅医療である・・・・、その二通りを意味すると伺い、治療、回復へむかう方法も、時代とともにより選択できるようになっているのだな、と感じました。


在宅医療については、お世話をされるご家族の皆様の、お時間、体力、気力などもふくめ、ご負担が増える部分も予想されますが、在宅医療のメリットとしては、やはり患者さんが愛するご家族の下、長らく過ごしてこられたご自分の家ですごしながら治療に向き合えることだということでした。


お一人お一人の患者さん、ご家族によりケースも、お悩みのこと、お困りのことも違ってくると思います。
原則、医療保険の対象である在宅医療。ケースによっては、介護保険の利用もかかわってくることがあるそうです。
在宅医療に向かいあわれるに際には、担当のお医者様、場合によってはケアマネージャの方、訪問看護の看護士さんなど、遠慮なく、ご相談、質問をなされることが一番であるとも感じました。


12/2(日)は・・・・
12/9(日)佐世保市民会館で行われる”障がい者の日”記念事業イベントについて、このイベントの実行委員長でいらっしゃる村山 隆之さんと佐世保市障害福祉課の池田 大樹さんにお話を伺う予定です。


毎週日曜日 午前 11:00〜の医療番組「病は、気からかな?」。
お聴きになりたい病気のこと、歯の健康、保険福祉制度、救急医療のことなどについて、是非、みなさまのお声をお聞かせくださいませ。

Posted by: all1 2012年11月30日金曜日 午後04:17 permalink 
このページのTOPへ
admin 
648838 (W:999 Y:169 T:107) [Mode] Since 08.2.14