Happy! News

11月28日俳句で語〜!「茶の花」

Category: はっぴぃニュース  2013年11月28日木曜日

どうも、朝のミキサー北のです。
寒くなってきましたね。
まりりん先生も素敵な紫色のストールを巻いての登場でした。
私も今日はマフラーを巻いてミキサーしてました。
首回り、手首、足首を暖めるといいんだそうです。

さて、今週も元気に始まりました俳句で語〜!お聞きいただきましたでしょうか。
今週のお題は「茶の花」

はずかしながら、「茶の花」が冬の季語だと知りませんでした。しかもインターネットで初めてその花をみました。

みなさまもご苦労されたんではないでしょうか。

それでは、熱いお茶でもふーふーしながらごゆっくりとお楽しみください。

-------
●ヨーコタンさん

茶の花や 昭和を遠く 偲びけり

茶の花や ゆったり生きて 七十路を

あてもなく 茶の花日和 便り待つ

茶の花は 色なき時の 彩りよ

-------
●ドンスケさん

茶花咲き 虫が行き交う 休憩所!

-------
●楓紋さん

茶の花や 畑にそっと 咲きにけり

-------
●千鳥の月さん

茶の花が ほのかに香る 散歩道

朝霧に 香る茶の花 城下町

雲間から 茶の花日和 かがやけり

-------
●岳の新太郎さん

茶の花の やうにひっそり しっかりと

-------
●峠のサザエさん

まず茶花 一服栄える おもてなし

そろそろか 朔風の項 ホトトギス

ホットいて ホットいてったら ホトトギス

-------
●風林火山さん

雨止んで 茶の花日和 子等の声

供えけり お蝶の墓に お茶の花

振り向けば 白さ幽き お茶の花

嫁ぐ娘に そっと渡しぬ お茶の花

教室の 無口なあの娘 お茶の花

マニキュアの 赤き指先 お茶の花

茶の花や 青年再び 歩み出す

-------
●すえよしさん

真っ白の 雪に散りたる 三島の血

川端と 三島の自死は同じなり 共に憂国、絶望の死

茶の花や 葉蔭ゆこぼる 白き花

茶の花や 葉蔭に見ゆる 金の蘂

茶の木より 畦にこぼれし 花多き

茶の花や 白き褥に 金の蘂

茶の花や 世の喧騒を 見てをりぬ

茶の花や 生まれる前から 有りといふ

-------
●郁さん

茶の花や 若き娘の 立ち姿

茶の花を 手折りし 子等の髪飾り

-------
●永田 保さん

わが青春の 真只中に 三島の挙(きょ)

真っ白 の雪に散りたる 三島の血

-------
●こむそうさん

濃緑の 葉陰にぽわり お茶の花

黄身色の 蘂ふっくりと お茶の花

茶の花や つぶやきのごと 香りけり

茶の花や 熾火色した 一輪挿し

-------
●ハム子さん

茶の花の 畑より眺む 奈良山々

古民家の 生垣に咲き お茶の花

-------
●みさきまやかさん

あの頃の 扉が開く 同窓会

-------
●夢想さん

茶の花や 重なる島の 暮色かな

茶の花や 島に残れる 校舎跡

-------
●たくちゃんさん

茶の花や 路傍に咲きし 黄色かな

-------
●ユーミンさん

茶の花や 15の頃の 恋心

-------
●ステイシーさん

茶の花や 村一番の 美しさ

-------
●愛犬よしてるさん

茶の花の 垂れて猫の背 照らしけり

-------
●源太さん

茶の花や お茶目なひとの 笑顔あり

茶の花よ なぜ今咲くか 茶々をいれ

茶の花の お茶を濁して うつ向きぬ

-------
●雷五郎さん

茶の花や 雪雲のもと ひっそりと

-------
●のっこさん

茶の花や 色味やさしく ほっとして

茶の花や 白色やさし 昼下がり

-------
●ミキサー北の

茶の花が 連想させるは 君のこと


今週もたくさんの投稿ありがとうございました。
私事ですが、昨夜急に寒気がしたとおもったら案の定発熱。
こりゃいかんと薬を飲んですぐに寝ました。そのおかげか、なんとか今朝は平熱に戻りました。
やはり風邪は引きはじめが肝心です。
みなさまもご注意を。

さて、来週のお題ですが「顔見せ」「冬ざれ」です。
どちらも私にとってはなじみの薄い言葉です。また、勉強します。

来週はいよいよ今年の総決算12月ですね。風邪には気をつけて、素敵な週末、素敵な師走をお迎えください。

ありがとうございました。

Posted by: all1 2013年11月28日木曜日 午後03:36 permalink 
このページのTOPへ
admin 
647731 (W:1209 Y:135 T:068) [Mode] Since 08.2.14