Happy! News

1月9日俳句で語〜!「お正月」「十日恵比須」「鏡開き」

Category: はっぴぃニュース  2014年01月09日木曜日

どうも、朝のミキサー北のでございます。
2014年、今年も「俳句で語〜!」をよろしくお願いいたします。

さて、新年1回目の放送は、9時から11時までの2時間スペシャルでした。
まりりん先生がいつも「1時間では足りんとさ」っておしゃられていますので、さあ、2時間たっぷりどうぞ、と・・・・

やはり、時間がたりないようで、「時間もお金もあればあるだけ使ってしまうとさ」・・・名言です。

今回のお題は「十日恵比須」「鏡開き」そしてお正月の風景を詠んでいただきました。
やはり新年ということで、みなさまの句も明るい句が多かったように思えます。

どうぞ、ごゆっくりとお楽しみください。

-------
●ヨーコタンさん

家族みな 揃って囲む 雑煮膳

処女林に 踏みいる思い 初日記

言の葉の 温もりしみる 年賀状

まゆ玉の 福招くごと 枝垂れけり

-------
●すえよしさん

宝恵籠や 乗るは太秦 大女優

鏡餅 眺め眇めつ 割る算段

薺(なずな)打つ 音のかろやか 厨辺の 妻くちずさむ「今日は赤ちゃん」

叱る人 褒める人ゐて 子の育ち たまに泣く人 ゐて夢家族

うからなき 身のかろきこと 三ヶ日 何でも出来る 自由は淋し

御神渡り 建御名方の 妻恋ひの 猛る声とも 伝へられゐる

「死ぬるまで恋女房に惚れ候」神風特攻隊員の遺句

-------
●永田保さん

福笹や 大判小判 鯛飾り

鏡餅 割りて焼くるも 角固き

-------
●岳の新太郎さん

福笹を売る 巫女(こ)の顔の 白きかな

鏡餅 割るに電子の 力借り

-------
●楓紋さん

正月や せわしく動く わがカラダ

手力で いきおい鏡 開きけり

-------
●こむそうさん

ひたすらに 走るテレビと 寝正月

-------
●千鳥の月さん

初戎 アベノミクスで 笹もってこい

健脚が 福運つかむ 初戎

雲切れて 後光のごとき 初日かな

父と子の 対決いかに 喧嘩独楽

初箱根 母校の栄誉 襷(たすき)継ぐ

飛脚道 天下の険の 初箱根

初箱根 山駆け下り 江戸めざす

良縁と 復興ねがう 初詣で

出雲路に 招運来福 吉兆さん

晴着きて まずは氏神 初詣で

福寿草 家族ふえる日 待ち遠し

-------
●峠のサザエさん

潔ぎよく 逝けたら良いと 我の事

もう良かろ 浄土は良いゾ 友の声

花の散る 如く逝きたし 業平殿

三ヶ月 過ぎて正月 来る料理

-------
●風林火山さん

女神かと 紛う乙女や 初詣

初日の出 生まれしままの 命なり

初富士や 恥ずかしそうに 現れり

宝船 未だ迷ふて いるらしく

初空や 翼ある馬 羨まし

聞こえ来る 十日えびすの 声軽し

粛々と 鉈降り下ろす 鏡餅

-------
●みさきまやかさん

行く年を 汽笛で送る 港町

-------
●たくちゃんさん

命日に 生まれふくよか 福寿草

-------
●ユーミンさん

初電話 笑いすぎよと 笑われる

-------
●雷五郎さん

初夢は 年中恵比寿が 住む我が家

-------
●てるてるママさん

恒例の 恵比寿参りで 店開き

-------
●夢想さん

境内の 露天賑い 初恵比寿

鏡割る 神事にたぎる 釜のお湯

鬼の骨の 炎に揺れて 島の春
(おんのめの ほのおにゆれて しまのはる)

-------
●ハム子さん

旅先で 出合いし友の 初便り

読初や 絵本二冊の リクエスト

春着の子 しどろもどろの ごあいさつ

山宮の 笹あらたまり 初恵比寿

-------
●小林E茶さん

年越しに 体調崩し まだ病床

忘年会 暴飲暴食 胃をやられ

食べてぇな お粥もいいけど カレーもね

健康は 当たり前でなく 授かりもの

今は夢 鏡開きで 腹満たす

-------
●ステイシーさん

まつすぐの 道をまつすぐ 寒日和

-------
●よしてるさん

野良猫も 誘ひ合はせて 初戎

-------
●源太さん

厄を 鏡開きに 割り砕く

ぜんざいに 鏡開きの もっちもち

朝風の 十日戎に 福もらう

-------
●ドンスケさん

福袋 買って来た嫁 鏡餅!

餅つきに はしゃぐ鬼嫁 食べて寝た!

-------
●せいそうわごんさん

娘と眺む チラシの箪笥 鏡割
(ことながむ ちらしのたんす かがみわり)

-------
●まりりん先生

お鏡を 開きて午年 明けにけり

姉逝きて 十日戎の 七回忌

-------
●のっこさん

今の年も 漢(おとこ)きりりと 出初め式

寝ていても 飲んで酔うても お正月

-------
●ミキサー北の

手を合わせ 商売繁盛 願う春


いつもファックスで投稿いただいている風林火山さんの作品が素敵だったので、まりりん先生と合わせて写真を撮らせていただきました。

風林火山さん、素敵なイラストありがとうございました。

今回はやはりお正月の風物詩・箱根駅伝について詠まれた方も多かったです。
まりりん先生も箱根駅伝について、16句詠まれておりました。
私が気に入った一句をご紹介します。

一秒を 削る若人 走り初め

優勝した東洋大学の選手の左腕には「その一秒を削り出せ」と書かれてありました。
20kmあまりを1時間位で走り、その中で1秒を削る・・・すばらしいです。

さて、来週は通常放送に戻ります。
お題は「女正月」「小正月」「寒牡丹」です。

皆様からのたくさんの投稿をお待ちしております。

ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

Posted by: all1 2014年01月09日木曜日 午後12:45 permalink 
このページのTOPへ
admin 
647915 (W:073 Y:179 T:073) [Mode] Since 08.2.14